一般歯科、歯周病、顎関節症の治療・ご相談は 横浜市旭区鶴ヶ峰の歯科 大橋歯科へ

なくなった歯の治療

ブリッジ

リッジとは、抜いた歯(欠損歯)の代わりになる人工の歯を、
両隣の歯にかぶせる冠と一体で作ったものです。
つまり土台となる(支台歯)を削り、そこを土台にして橋渡しをして、
なくなったところをおぎなうものです。 

ブリッジ

ブリッジのメリットとデメリット

メリット
固定性なので、脱着の煩わしさがない。
噛む時の違和感が少ない。
デメリット
支台歯となる歯は、健康であっても多く削らなければならない。
清掃性が悪い。

 

ブリッジの材質

ラウンの応用的な治療なので、材料の性質などはクラウンの内容とほぼ同じです。

前歯
ブリッジ
硬貨レジンブリッジ チタンブリッジ ポーセレンブリッジ
硬貨レジンブリッジ チタンブリッジ ポーセレンブリッジ
奥歯
ブリッジ
金銀パラジウム
合金ブリッジ
硬貨レジンブリッジ 金合金ブリッジ
硬貨レジンブリッジ チタンブリッジ ポーセレンブリッジ
ポーセレンブリッジ チタンブリッジ  
ポーセレンブリッジ ポーセレンブリッジ  

自費と保険適用について

リッジの保険適用は、抜けた歯の場所・本数と支えとなる歯の場所・本数によって決まり、場合によっては適用できないケースもあるのでご相談下さい。

このページのトップへ
55

Copyright 2012 横浜市旭区鶴ヶ峰│大橋歯科医院 All Rights Reserved.

オンラインお問い合わせ